ないちゃんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS BMI

<<   作成日時 : 2015/06/30 22:02   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

BMIがあまりに低いのは問題であり、とりわけ有名になったのが、トップモデルの痩せである。
痩せていなければトップモデルにはなれない というのは不都合であり、フランスではBMIが18以下のモデルを雇った業者に罰金刑が科せられるようになった
美の基準は時代によって変動する。
太った方が美人と言われる時代もあれば、今のように痩せてるのが美人と言われる時代もある。
民族によっても違っており、絶対的な基準はない。
現在の世界的な基準としてBMIが設けられており、その基準は22だが23〜24ぐらい、すなわち少し太めが最も長生きするとのことである。
痩せすぎは短命の元らしい。
しかしモデルは痩せていなければトップになれないので、健康を害してまで痩せてるモデルが多い。
痩せてるのが美の条件だが 不健康では決して美とはいえないだろう。
そこで18でらいで線を引いたのだが、先に述べた桂 歌丸師匠の場合はどうだろう。
師匠の身長は165cmだといわれる。
体重は36キロだと言われる。
それからするとBMIは13,2である。
18で痩せ だから13。2と言えば脂肪がほとんどないのはもとより、筋肉から骨までも痩せなければ13.2という数値は出てこない。
加えて、痩せ過ぎてるために血管が腸で詰まって腸閉塞というからどうなっているのだろう。
痩せ過ぎて腸閉塞というのはあまり知らないし、前の寝たきりでもないのに褥瘡というのも珍しい。
こう言っては失礼だが復帰は相当時間がかかりそうである。
肺気腫からきた痩せは、なかなか回復しないからである。
私は173cmで75キロだからBMIは22をだいぶ超えている。
その点だけからは大丈夫なのだが、それ以外はどうもいけない。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BMI ないちゃんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる